サイト・運営者情報

『CASE SEARCH for コンサル』は、クライアントのビジネス課題解決に取り組むコンサルタントに向けて、プロジェクトで役立つ先進事例情報や個人のキャリアアップに繋がるコンテンツを提供するポータルサイトです

プロジェクトで役立つ先進事例情報の提供

新規事業の立案や既存事業の変革などのプロジェクトにおいて、検討のヒントとなる先行事例の調査が不可欠です

『CASE SEARCH for コンサル』は、事例情報が施策検討に極めて重要である一方、コンサルタントが最も時間を投資すべきは、収集した情報をもとにクライアントにとって最適な戦略を「思考」し、その戦略をステークホルダーに「伝達」し、検証・改善を繰り返しながら「実行」していくことだと考えています。

そのため、『CASE SEARCH for コンサル』は徹底的な「調査」に基づく高品質なコンテンツを提供することで、コンサルタントがより思考・伝達・実行に注力できるよう支援します。

各経営テーマやソリューションについて、全体像を整理したうえで、各要素・サブテーマごとの成功事例を背景、取り組み内容、成果、工夫・ポイントに分けて解説します。これにより、コンサルタントが、少なくともプロフェッショナルインタビューなどでさらに深堀すべき事例・ポイントの目途が立つようになることを目指しています。

『CASE SEARCH for コンサル』は、「ユーザーがビジネスの事例を探す際に、最初に訪れる場所」を目指します。

コンサルタント個人のキャリアアップに繋がるコンテンツの提供

国内のコンサルティング市場が拡大してきた中で、コンサルタントという職種の社会的認知が進み、キャリアアップのための就職先・転職先として選ばれることが多くなってきました。

一方で、コンサルタントとして一定のスキルや経験を積んだ後の「ポストコンサルキャリア」について、悩む人が多くなってきているのも事実です。『CASE SEARCH for コンサル』は現役コンサルタントを対象に、ポストコンサル転職やフリーコンサルとしての独立、コンサルタントとしての副業などに関する情報を提供し、コンサルタントの「次のキャリア」を応援します。

運営者情報

CASE SEARCHは、大手コンサルティングファーム出身者によって運営されています。

運営代表者略歴
  • 大手コンサルティングファームで5年以上、新規事業企画やマーケティング戦略検討のプロジェクトに従事
  • 独立後、フリーのコンサルタントとしてファンド傘下の企業の経営改善プロジェクト等に従事
  • 2024年にCASE SEARCHを立ち上げ

CASE SEARCH代表:横見