フリーランスコンサルタントへの転身:コンサルファームマネージャーが知るべきメリットと注意点

本サイトのコンテンツにはPRが含まれている場合があります。

コンサルティングファームで勤務するマネージャーの方の中には、最近注目を集めているフリーランスコンサルタントという働き方に興味を持っている方も多いのではないでしょうか。

本記事では、コンサルファームのマネージャーがフリーコンサルとして独立するメリットや注意点、参画する案件の特徴について詳しく解説します。

フリーランスコンサルタント完全ガイド

フリーランスのコンサルタントとして独立・成功するために知っておくべきことを網羅。フリーコンサルの始め方・開業から案件獲得までの流れ・エージェントの選び方などを知りたい方は、【完全ガイド】フリーコンサルの始め方や案件獲得のポイントを徹底解説も合わせてご覧ください。

目次

コンサルファームのマネージャーは、
フリーランスコンサルタントとして独立しやすい

コンサルティングファームに勤めるマネージャーは、フリーランスコンサルタントとして独立しても、案件を獲得できる可能性が高いといえます。エンドクライアントや案件仲介エージェントからすると、フリーランスコンサルタントの実際のスキルや人間性、提供サービスの品質を予測することは容易ではありません。しかし、コンサルティングファームでマネージャーとして活躍していた人材であれば、以下の3つの要件を満たしていると考えられるため、信頼性が高いと言えます。

  • 高度なコアコンサルティングスキルを身につけている
  • 顧客やチームメンバーと円滑なコミュニケーションを取ることができる
  • 特定の業界や領域における専門性を有している

フリーランスコンサルタントには、プロジェクトを主体的に推進していく能力が求められます。そのため、上記の3つの要件を備えている人材ほど、案件を任せやすくなります。この点において、コンサルティングファームでのマネージャー経験者は、フリーランスコンサルタントとして多くの引き合いが期待できるでしょう。

マネージャー経験者がフリーコンサルとして独立するメリット

年収が上がる可能性がある

約500件の案件データを分析した結果によると、マネージャーの月額平均単価は約175万円です。仮に1年間フリーランスコンサルタントとして活動し、年間稼働率が80%だった場合、年収は約1,700万円となるため、コンサルファーム在籍時よりも年収が上がる可能性があります。さらに、独立後は経費などの活用により税金対策も可能なため、可処分所得の増加が期待できるでしょう。

(参考:【500案件の単価データを分析】フリーランスコンサルタントの年収シミュレーション

社内業務から開放され、デリバリーに集中できる

コンサルファームのマネージャーは、案件のデリバリーや新規提案対応に加え、契約や経費関連の社内手続き、組織活動、メンバー育成・コーチングなど、多岐にわたる社内業務に追われています。

一方、フリーランスコンサルタントになれば、自身の案件に関する契約締結や経費処理は必要ですが、複雑な社内規定の確認や関係各所への問い合わせといった煩雑な社内業務からは解放されます。また、次々と舞い込む提案依頼への対応も不要となります。これにより、参画中のデリバリー案件に集中でき、効率的な働き方とワークライフバランスの調整が容易になるでしょう。マネージャーの中には、年収アップよりもこちらのメリットを重視する方が多いかもしれません。

マネージャー経験者がフリーコンサルになる際の注意点

ファーム時代よりも、メンバーのパフォーマンスが予測しづらい

コンサルティングファームに所属している間は、組織内のつながりや評価会議などを通じて、自身がマネージャーを務めるプロジェクトに参画するメンバーのスキル、知見、人間性について一定の理解を得ることができます。また、コンサルファームへの入社時点で一定の水準をクリアしているため、メンバーのパフォーマンスについてもある程度の見通しを立てられるでしょう。

一方、フリーコンサルタントとして独立し、プロジェクトに参画する場合、同じプロジェクトのメンバーの能力や人間性について、ほとんど情報はありません。もちろん、フリーコンサルタントとして活動できている時点で一定のパフォーマンスは期待できますが、ファーム内のように統一された評価基準が存在しないため、パフォーマンスは予測しづらいでしょう。

そのため、ファーム在籍時よりもマネジメントに苦慮する可能性があることを理解しておく必要があります。さらに、直接の上司・部下関係ではないため、1on1などのフィードバックを通じたパフォーマンス改善も難しい場合があるでしょう。

将来に向けて自己のスキル向上を怠らない

将来的にコンサルティングファームへの復帰や事業会社への転職を視野に入れている場合、自身のスキルや知見を磨き続けることが重要です。フリーランスコンサルタントとして、案件仲介エージェント経由で案件を獲得するようになると、提案書作成の機会が減少し、スキルが錆び付く恐れがあります。

ただし、一部の案件仲介エージェントでは、フリーコンサルタントと共同で提案を企画するような取り組みを行っています。そのようなエージェントを活用することで、スキル維持・向上の一助となるでしょう。

また、フリーランスコンサルタントとして長期的に活動していく場合でも、スキルや知見が陳腐化したり時代遅れになったりすると、案件参画が難しくなります。業界の最新トレンドを追跡し、常に知見をアップデートする努力が欠かせません。自己研鑽を怠らず、継続的なスキル向上に取り組むことが、フリーランスコンサルタントとしての持続的な成功につながるでしょう。

マネージャー経験者向けの案件の特徴

稼働率が低めに設定されている

マネージャー経験者向けの案件では、資料作成などの実作業を担当するメンバーは別におり、マネージャー経験者はメンバーのアウトプット品質管理やプロジェクト全体のコントロールを求められることが一般的です。そのため、マネージャー自身の稼働率は50%程度など、比較的低めに設定されているケースが多くなっています。

IT・システム系の大規模PJにおけるPM/PMOロール

IT・システム関連の大規模案件では、プロジェクトマネージャー(PM)としてプロジェクト全体の課題やスケジュール管理、関係者間の調整などを担う役割を募集することがよくあります。このような案件の月額単価は、200万円を超えるものも珍しくありません。

戦略・業務案件でのアドバイザー的参画

戦略・業務領域においては、クライアントが顧客に提示する提案書や企画書の構成に関するアドバイスを行ったり、特定領域の高い専門性を活かしてプロジェクトの論点や調査設計を支援したりするなど、アドバイザー的な参画を求める案件もマネージャー向けに存在します。

おすすめの案件仲介エージェント・マッチングサービス

【戦略・業務領域】おすすめの案件仲介サービス

戦略・業務領域が得意な方へのおすすめの案件仲介サービスは以下のサービスです。

Strategy Consultant Bank

Strategy Consultant Bank
サービス名:
運営会社:株式会社Groovement
サービスの特徴
  • 独自ルートで仕入れた上流案件が豊富であり、戦略ファーム出身者や総合コンサルファームで
    ビジネスサイドの案件に従事していたコンサルタントに適した案件が多数揃う。
  • 大手コンサルティングファーム出身者が仲介エージェントとして案件を紹介・サポートするため、
    コンサルタントの得意領域を的確に理解し、紹介案件とのマッチング精度が高い。
  • 登録者への案件紹介は、メールなどによる一括配信ではなく、
    担当エージェントが個々のコンサルタントに合った案件を厳選して提供

戦略・業務領域での経験が豊富なマネージャー以上の方におすすめです。

フリーコンサルBiz

フリーコンサルBizのウェブサイト画像
サービス名:
運営会社:アクシスコンサルティング株式会社
サービスの特徴
  • コンサル業界の転職に強いことで知られる「アクシスコンサルティング」が運営する
    フリーランスコンサルタント向けの案件仲介サービス。
  • 正社員紹介業を通じて構築した幅広い企業ネットワークから、
    他社エージェントにはない高単価や最先端の案件を紹介。
  • コンサルティング会社やPE(プライベート・エクイティ)などから受注する
    独占プライム案件の量と質に強み

独自ルートによるプライム(直請け)案件が豊富!/

アビリティクラウド

アビリティクラウド
サービス名:
運営会社:イグニション・ポイント フォース株式会社
サービスの特徴
  • 2014年創業のコンサルティングおよびスタートアップ投資事業を行うイグニション・ポイント(2022年に電通グループに参画)の子会社が運営するフリーランスコンサルタント向けの
    案件仲介サービス。
  • イグニション・ポイントの顧客ネットワークを活用し、150~200万円前後の高単価な
    プライム案件を多数保有

親会社のイグニションポイントが大手企業などから直請けした
プライム案件など、案件数が豊富なため、自分に合った案件が見つかる可能性が高いです。

【IT・システム領域】おすすめの案件仲介サービス

IT・システム領域が得意な方へのおすすめの案件仲介サービスは以下のサービスです。

High Performer Consultant

High Performer Consultant
サービス名:
運営会社:INTLOOP株式会社
サービスの特徴
  • フリーランスコンサルタント向けの案件紹介を20年行なっているINTLOOP社が提供する案件仲介サービス
  • PMO案件が全体の60%を占めており、テクノロジー・システム領域のPM/PMO経験者に適した案件が多い
  • 業界最速水準の月末締翌月15日払いの支払いサイト

特にIT・PMO領域に強く、案件の多さはトップクラスのため、IT・PMO領域の経験を持つフリーコンサルの方にはおすすめです。

BTCエージェント for コンサルタント

BTCエージェントのサービス画像
サービス名:
運営会社:株式会社ビッグツリーテクノロジー&コンサルティング
サービスの特徴
  • 世界50か国以上で事業を展開する欧州最大のコンサルティングファーム「Capgemini」の子会社が運営するフリーコンサル向けの案件仲介サービス。
  • 運営元のBTCは数多くの大手クライアントやメガベンチャーとの付き合いがあり、
    非公開の独自案件を多数保有
  • フリーランスPMO・ITコンサルタント専門のため、システムプロジェクトのPMO案件を希望するコンサルタントなどは自分に合った案件を見つけやすい。
  • 定期的なフォローやクライアントからの評価フィードバックを実施し、
    クライアントと直接相談しづらい問題や金額交渉等も仲介して解決してくれる。

システム領域に強い会社が運営しているため、IT領域に専門性を持つフリーコンサルは、自分のスキルや経験に合った最適な案件を紹介してもらえる可能性が高いでしょう。

デジタル人材バンク

デジタル人材バンクのサービス画像
サービス名:
運営会社:株式会社クラウド人材バンク
サービスの特徴
  • DXやデジタル化案件に特化して案件を集めており、「一部上場企業」から「億単位の調達を実施したスタートアップ」まで様々な規模の企業の案件が揃う。
  • 経営コンサルタントとしての経験豊富なエージェントが、クライアントから直接取ってきた高単価な案件が多く、平均人月単価は193万円

プライム案件が多く、平均単価が193万円と高単価の案件が多い点が魅力です。

プロフェッショナルハブ

プロフェッショナルハブのウェブサイト画像
サービス名:
運営会社:株式会社エル・ティー・エス リンク
サービスの特徴
  • 東証プライム上場のコンサルティング会社である親会社」が持つネットワークを用いて、
    様々なテーマの独自案件を多数保有。
  • 大手事業会社やコンサルティングファーム、SIerからプライム案件を仕入れており、
    高単価の案件をとりそろえている。
  • 勉強会や研修を通してスキルや知見の幅を拡げる機会も提供。

\プライム上場グループ運営で案件の量・質に強い!/

まとめ

以上、コンサルファームのマネージャーがフリーコンサルとして独立するメリットや注意点、参画する案件の特徴について詳しく解説してきました。

本記事が、フリーコンサルとしての独立を考えるマネージャーの方の参考になれば幸いです。

目次