SIerからフリーランスコンサルタントになれる?メリット・注意点から案件の獲得方法まで徹底解説

本サイトのコンテンツにはPRが含まれている場合があります。

SIerで働く方の中には、培ったIT・システムのスキルや知見を活かし、フリーランスとして独立することを検討されている方が多いのではないでしょうか。その中には、フリーランスになる際に、システムエンジニアとしてではなく、フリーランスのITコンサルタントとして独立することに興味を抱いている方もいらっしゃるかもしれません。

実際のところ、SIerで働いていた方の中には、独立後にフリーランスのITコンサルタントとして、システム要件定義や開発プロジェクトにおいて活躍されている方が数多くいます。

本記事では、SIerで働かれている方を対象に、フリーランスコンサルタントとして独立することのメリットや注意点、そして案件の獲得方法などについて詳しく解説していきます。

目次

SIer出身者はフリーランスコンサルタントとして多数活躍

SIer出身者の中には、フリーランスコンサルタントとして活躍されている方が多数いらっしゃいます。

フリーコンサル向けの案件では、特にIT・DX関連の案件が多くの割合を占めており、大まかに以下の3つのカテゴリーに分類することができます。

  • システム企画・要件定義
  • システム開発・導入
  • システム保守・運用の改善

これらの案件では、要件定義やシステム開発のPM/PMOを求めていたり、ネットワークインフラやセキュリティの改善企画ができる人材を求めていたりします。

インフラを含めたシステム全般に関する深い知識を持つSIer出身の方は、このような案件の候補人材として高い需要があります。実際、フリーコンサル向けの案件仲介・マッチングサービスの登録者の中で、SIer出身者は一定の割合を占めています。例えば、大手の仲介エージェントのうちの1社では、登録者の3~4割程度がSIer出身者だそうです。このようなエージェントは、SIer出身者向けにウェブ広告を配信し、登録者の獲得に力を入れていることからも、SIer出身者が強く求められていることがうかがえます。

SIer出身者がフリーコンサルになるメリット

年収が上がる可能性が高い

SIer出身者がフリーランスコンサルタントになると、年収が上がる可能性が高いです。

ウェブ上で一般公開されている約500件の案件データを分析したところ、IT系のフリーコンサル向け案件の月額平均単価は約147万円となっています。実際には、100万円~150万円程度の範囲で単価が変動するケースが多いですが、仮に月額単価が147万円で、1年間フリーランスのITコンサルタントとして稼働し、稼働率が80%であった場合、年収は約1,400万円程度になると試算されます。
(参考:【500案件の単価データを分析】フリーランスコンサルタントの年収シミュレーション

IT領域の種類別の平均月額単価

特に、SAPの知見を持つ方は、現在SAP人材が業界全体で不足していることから、高額な報酬額が設定されていることが多く、さらに高い年収を実現できる可能性があります。

より上流の仕事に関与できる可能性がある

SIer時代に開発寄りの業務に従事していた方でも、フリーランスのITコンサルタントとして独立することで、システム企画や要件定義といった上流工程に参画できるチャンスが生まれます。もちろん、経験の少ない領域でフリーコンサルタントとして顧客に価値を提供することは容易ではありませんが、挑戦を重ねることで自身のスキル向上やキャリアアップにつながります。

ワークライフバランスが改善する

SIer時代は、突発的な障害対応や開発でのトラブルなどにより、長時間残業に追われていたかもしれません。フリーランスコンサルタントとして独立しても、そのような状況が完全になくなるわけではありませんが、自分自身で参画する案件を選択できるようになるため、計画段階から無理のある案件は回避することが可能です。

また、100%稼働する必要もなく、週3日の60%稼働で働いたり、年間のうち9か月間働いて残りの3か月間は休暇を取ったりするなど、柔軟な働き方を実現できます。その結果、ワークライフバランスの改善が期待できるでしょう。

SIer出身者がフリーコンサルになる際の注意点

会社を辞める前に、自身への引き合いを確認する

フリーコンサルタントとして独立することを決意したとしても、SIerを辞める前に、まずは自身への案件の引き合い状況を確認することが重要です。自身が持つスキルや知見に対するニーズが実際には縮小しており、独立後に案件が思うように見つからないという状況は避けなければなりません。

フリーコンサル向けの案件仲介・マッチングサービスに登録することで、エージェントから連絡があり、あなたの経験をヒアリングした上で、案件の引き合い状況や提案可能な案件例を教えてもらえます。多くのサービスでは、在職中でも登録が可能なので、まずは登録して、自身のフリーコンサルタントとしての市場価値を確認することをおすすめします。

一定期間の生活を支えられる貯蓄を準備する

ある程度の引き合いがあることを確認し、万全の準備を整えてフリーコンサルタントとして独立したとしても、すぐに案件が決まるとは限りません。コンサルティング案件には需給のマッチングという側面があり、たまたまあなたの得意とする領域・テーマの案件が少ないタイミングもあり得ます。

そのため、独立後すぐに案件が見つからなかった場合でも、一定期間は生活を維持できる程度の貯蓄を事前に準備した上で、独立に踏み切ることをおすすめします。特にご家族がいらっしゃる方は、十分な生活防衛資金を確保し、安心してフリーコンサルタントとしての活動をスタートできるようにしておくべきでしょう。

フリーコンサル案件の獲得方法

フリーコンサルタントとして活躍されている方の多くが、フリーコンサル向けの案件仲介・マッチングサービスを利用しています。これらのサービスは、法人(事業会社やコンサルティングファームなど)に対して営業を行い、コンサルティングニーズを掘り起こすことで、案件を獲得する業務を代行してくれます。一定のマージン(基本的には10~20%程度)を支払う必要がありますが、フリーコンサル案件は単価が高いため、マージンを差し引いても月額単価が100万円を超えるケースが一般的です。

直接クライアントに営業を行い、案件を獲得できるだけの人脈や営業力がない場合は、まずは案件仲介・マッチングサービスへの登録から始めましょう。ただし、自身に合った案件を可能な限り良い条件で獲得するためには、複数のサービスに登録することがポイントです。複数のサービスに登録し、実際に紹介される案件を比較することで、自身の得意な領域・テーマの案件を高単価で紹介してくれるエージェントやマッチングサービスを見極められます。

SIer出身者におすすめのフリーコンサル案件仲介エージェント

High Performer Consultant

High Performer Consultant
サービス名:
運営会社:INTLOOP株式会社
サービスの特徴
  • フリーランスコンサルタント向けの案件紹介を20年行なっているINTLOOP社が提供する案件仲介サービス
  • PMO案件が全体の60%を占めており、テクノロジー・システム領域のPM/PMO経験者に適した案件が多い
  • 業界最速水準の月末締翌月15日払いの支払いサイト

特にIT・PMO領域に強く、案件の多さはトップクラスのため、IT・PMO領域の経験を持つSIer出身の方にもおすすめです。

業界大手!IT・PMO案件が豊富!/

プロフェッショナルハブ

プロフェッショナルハブのウェブサイト画像
サービス名:
運営会社:株式会社エル・ティー・エス リンク
サービスの特徴
  • 東証プライム上場のコンサルティング会社である親会社」が持つネットワークを用いて、
    様々なテーマの独自案件を多数保有。
  • 大手事業会社やコンサルティングファーム、SIerからプライム案件を仕入れており、
    高単価の案件をとりそろえている。
  • 勉強会や研修を通してスキルや知見の幅を拡げる機会も提供。

\プライム上場グループ運営で案件の量・質に強い!/

Pro Connect

Proconnectのウェブサイト画像
サービス名:
運営会社:株式会社WorkX
サービスの特徴
  • 平均単価は150万円/人月の高単価&ハイクラスな案件が中心
  • 毎月300件以上の新規案件を取り扱いだから、自分に合った案件が見つかる
  • 新規事業開発、戦略策定、業務改善、システム導入/構築、デジタルマーケティング、人事、データ分析と非常に幅広い案件を紹介
  • マイページから案件を探したり、企業からのスカウトを受け取ったりすることも可能。

毎月300件以上の新規案件・平均単価150万円!/

POD(Professional On Demand)

PODのウェブサイト画像
サービス名:
運営会社:ランサーズ株式会社
サービスの特徴
  • 日本最大級のクラウドソーシングサービスを運営するランサーズが提供する
    フリーコンサル向けの案件仲介サービス。
  • 非公開案件が全体の85%を占めており、独自ルートで開拓した高単価案件が多数。
  • 10年以上のサービス運営で培った豊富なノウハウ、稼働後の手厚いサポート

利用者コメント

  • ヒアリングがとても丁寧で、業務内容や場所、報酬が私の希望にマッチする案件を早々に紹介してもらえました。また、クライアントとの面談に向け、案件の詳細に加え、面談相手がどんな方か、役職だけでなく人間性に関する情報も提供してくれるなど、手厚いフォローが受けられ、とても助かりました。(コンサルタントAさん)
  • POD以外にも2社のサービスに登録しましたが、PODが一番丁寧に対応してくれたため、現在に至るまで長く利用しています。(コンサルタントBさん)

上場企業運営・10年以上の運営実績!/

BTCエージェント for コンサルタント

BTCエージェントのサービス画像
サービス名:
運営会社:株式会社ビッグツリーテクノロジー&コンサルティング
サービスの特徴
  • 世界50か国以上で事業を展開する欧州最大のコンサルティングファーム「Capgemini」の子会社が運営するフリーコンサル向けの案件仲介サービス。
  • 運営元のBTCは数多くの大手クライアントやメガベンチャーとの付き合いがあり、
    非公開の独自案件を多数保有
  • フリーランスPMO・ITコンサルタント専門のため、システムプロジェクトのPMO案件を希望するコンサルタントなどは自分に合った案件を見つけやすい。
  • 定期的なフォローやクライアントからの評価フィードバックを実施し、
    クライアントと直接相談しづらい問題や金額交渉等も仲介して解決してくれる。

システム領域に強い会社が運営しているため、IT領域に専門性を持つSIer出身の方は、自分のスキルや経験に合った最適な案件を紹介してもらえる可能性が高いでしょう。

システム領域に強い会社による運営だから安心!/

デジタル人材バンク

デジタル人材バンクのサービス画像
サービス名:
運営会社:株式会社クラウド人材バンク
サービスの特徴
  • DXやデジタル化案件に特化して案件を集めており、「一部上場企業」から「億単位の調達を実施したスタートアップ」まで様々な規模の企業の案件が揃う。
  • 経営コンサルタントとしての経験豊富なエージェントが、クライアントから直接取ってきた高単価な案件が多く、平均人月単価は193万円

プライム案件が多く、平均単価が193万円と高単価の案件が多い点が魅力です。大手SIerや大手ソフトウェア会社出身の方も募集しています。

\高単価なIT案件ならこちら!/

foRPRO

foRPROのサービス画像
サービス名:
運営会社:株式会社Regrit Partners
サービスの特徴
  • 2017年創業で急成長中のコンサルティングファームRegrit Partnersが運営
  • DX関連プロジェクト特化型のフリーコンサル向け案件仲介サービスのため、
    DX構想策定からデジタルツール導入などのDX関連の案件を多数保有。
  • 非公開プライム案件を取り揃えており、高単価案件(案件平均単価150~200万円)が豊富。

\マッチングの高さや手厚いフォローアップが魅力!/

まとめ

以上、SIerで働かれている方を対象に、フリーランスコンサルタントとして独立することのメリットや注意点、そして案件の獲得方法やおすすめの案件仲介エージェントについて詳しく解説してきました。

本記事が皆さまのチャレンジを後押しする一助となれば幸いです。

目次